グルメ・ラーメン

こだわりの熱々スープ!喜多方ラーメン「本家 大みなと味平」の紹介

こんにちは、ペプシです。

今回は「あっつぐねがったらんまぐねぇびした」(会津弁で「あつくなかったら、うまくないでしょ」の意味です)がキャッチコピーの喜多方ラーメン「本家大みなと味平」の紹介です。

店内車椅子OK、おこさまセットありなど、いろいろと優しいお店です。(駐車場が広いのも、ありがたいです)

目次(クリックして移動)

店舗情報

  • 住所:喜多方市関柴町上高額北町396-5
  • 電話:0241-24-2990
  • 営業時間:7時~16時30分
  • 定休日:火曜日(祝日の場合は翌日が休み)
  • 駐車場:約20台

店内の様子

店内は広々としています。

テーブル席が4つ、小上がりが2テーブル、その他に大テーブルがあり、かなりの数が座れます。閉められていた襖の奥にも座れたら、全部で80人ぐらいは入れそうです。

メニュー

正油、塩、味噌あじの他「夫婦あんかけらーめん」や「しょうゆどんと恋」「みそどんと恋」などネーミングがユニークな品もあります。

トッピングメニューも、わかめ、にんにくなどの定番の他に納豆もあり、これまた斬新。「うどん」や「こんにゃくの味噌でんがく」などもありますよ。

家族連れには嬉しい「おこさまセット」があったり、麺の硬さやスープの濃さなどもお願いでき、店主の優しさがうかがえます。

感想

正油らーめん
塩らーめん(大盛り)

大盛り(2玉)は200円増し、中盛り(1.5玉)は150円増しです。大盛りはボリューム満点で、おなかいっぱいになりますよ。

キャッチコピーの「あっつぐねがったらんまぐねぇびした」の通り熱々のスープでした。やっぱりラーメンは熱くないとね。

塩らーめんは、すっきりとした味わい。正油らーめんは、昔ながらの正油らーめんといった感じであっさりしています。

スープは豚骨ベースで、煮干しや野菜から旨味をとった豚骨和風仕立て!コクがあって優しい味わいです。

麺は平打ち手揉み縮れ太麺でモチモチとコシが強くスープによくあいます。味がよくしみた豚バラチャーシューは、脂身が少なく、やわらかいです。

その他

「味平オリジナルおみやげラーメン」の他、私が来店した時には「大根」や「大根の甘酢漬」なども売られていました。