グルメ

隠れた名店 会津ラーメン「古川農園」の紹介【メニュー混雑状況など】

こんにちは、ペプシです。

今回は、看板のない隠れた名店「古川農園」の紹介です。

国道49号線沿いの「めん屋 河京」さんの隣にあるのですが、看板がないので見逃してしまうかも!

目印は「やさい くだもの」と書かれた看板です。

目次(クリックして移動)

店舗情報

  • 住所:会津若松市河東町倉橋鏡山21
  • 電話:0242-75-3080
  • 営業時間:11時~14時(スープがなくなり次第終了)
  • 定休日:水曜日(祝日の場合は翌日)
  • 駐車場:約15台

店内の様子

店内は広く、4人掛けテーブル席が8つ、6人掛けテーブル席が1つ、小上がりが4人席で2つあります。

小上がりには5人でも座れるように座布団が敷かれてあったり、テーブル席にも多めに椅子がおいてあったりしたので大勢で行くときなどに助かりますよね。

メニュー

メニューはシンプルです。

ラーメン 650円

みそ味ラーメン 700円

手打ちラーメン 750円

ワンタンメン 750円

肉そば 850円

ねぎチャーシュー 850円

ねぎみそチャーシュー 900円

※大盛り100円増し、手打ち麺100円増し

各テーブルにメニュー表は置いてなく、壁に張られたメニューを見て注文します。

100円増で、大盛りや手打ち麺にすることもできます。

感想

ラーメン
手打ちラーメン

普通のラーメンの麺は、中太の縮れ麺でコシがありスープによく絡みます。

手打ちラーメンの麺は、思っていたよりも太くて、たとえるなら、きしめんのような太さでした。

個人的には普通の麺の方が好みでした

スープは、おそらく、豚骨、鶏がら、野菜といった感じで、コクがあるのにあっさりとしていて美味しかったです。

豚バラ肉のチャーシューは柔らかく「肉そば」(チャーシュー麺)は人気があります。

混雑状況

この日は平日(火曜日)で、開店の20分前に到着。一番乗りだと思いきや、すでに1台の車がとまってました。

開店5分前には、駐車スペースは残り3台ぐらい。

食事を終えた11時30分頃には、待ってるお客さんもいて、駐車場は満車になっていました。