グルメ

会津のラーメン屋さんで「油そば」も食べられる!「空山NEO」の紹介

こんにちは、ペプシです。

今回は、会津若松市の観光スポット「七日町」にあるラーメン屋さん「空山NEO」の紹介です。

目次(クリックして移動)

店舗情報

  • 住所:会津若松市七日町9-9
  • 電話:0242-22-7272
  • 営業時間:10時~21時(ラストオーダー20時45分)
  • 定休日:年中無休
  • 駐車場:8台(お店の前に4台と徒歩30秒ほどの場所に4台

店内の様子

黒と白で統一された店内は、まるでカフェのようです。

きちんと掃除がされていて、清潔感があり居心地がいいです。

席数は、カウンター席が6つ、4人掛けテーブル席が2つ、2人掛けテーブル席が4つ、小上がりが6人掛けで2つです。

メニュー

ラーメンは、定番の醤油、味噌、塩の他、魚介系の背脂入りや、つけそば、油そばなどもあります。

トッピングメニューには「味玉」「生にんにく」など

サイドメニューには「餃子」「モツ煮込み」など

めし(ご飯もの)には「ぶためし」などがあります。

アルコール系は、「生ビール」の他に「レモンサワー」や「会津の日本酒」などもおいてあります。

ちなみに、醤油ラーメンは「空」、味噌ラーメンは「山」、塩ラーメンは「雲」などメニューの名前が独特です。

感想

雲(塩ラーメン)
焔(辛味噌ラーメン)大盛り
餃子

今回は「雲」(塩ラーメン)と、「焔」(辛味噌ラーメン)と、餃子を注文しました。

「雲」(塩ラーメン)のスープは、岩塩に日高昆布と高知生姜などの出汁を加えてあるらしく、味はしっかりとしていますが、かどがなく優しい味わいのスープでした。

「焔」(辛味噌ラーメン)のスープは、数種類のスパイスをブレンドしてあるらしく、コクがあり、あまり辛くなく、まろやかな感じでした。

麺は、「太、多加水、平打、縮れ」でスープによく絡み食感もいいです。希望があれば坂下店で使用している麺「太、多加水、手もみ」に変更もできるようです。(数に限りあり)

チャーシューは薄切りのバラ肉で、味がしっかりとしていて、柔らかいです。

餃子は、皮がモチモチで中身はジューシー。

お土産

おみやげ用のラーメンもおいてあります。

会津空山オリジナルラーメンセット 2食入 空(醤油)税込500円 (鶏ベースのコク深い秘伝醤油スープに、中太ちぢれ麺が抜群にからみ合う)