現在サイト改修中

【無料版あり】Proton VPNの評判・口コミを紹介!【遅い?】

今回は、”無料プランのあるVPN”として有名な「Proton VPN」の評判を紹介していこうと思います

「無料版と有料版の違い」「ProtpnVPNのメリット・デメリット」「料金プラン」についても解説しているので、ぜひ最後までご覧ください

おすすめのVPN

  • Millen VPN:1番おすすめ!日本企業が運営するVPN。
  • NordVPN:全体的なバランスに優れたVPN
  • Surfshark VPN:コスパの良さとサービス品質の高さを両立
  • ExpressVPN:サーバー設置国数トップ。利用者が多い
  • AtlasVPN:安い。広告ブロックを標準搭載。

VPNの比較記事はこちら↓

あわせて読みたい
【忖度なし】2022年おすすめ有料VPNランキング【比較9社】 外国のネットサービスを使ったり、セキュリティを高めたりする際に活躍するVPN。いざ選ぶとなると種類が多く、自分に合っているのがどれか分からなくなりがちです また...
目次 (クリックして移動!)

Proton VPNの基本情報

Proton VPNはスイスに本拠地を置く企業「Proton Technology AG」が提供するVPN。セキュリティ重視のメールサービス「Proton Mail」の派生サービスです

有料プランだけでなく無料プランも用意されているVPNとして有名で、数ある無料VPNの中でもトップクラスの人気を誇ります

ProtonVPNの無料プランには「利用可能なサーバーが少ない」「複数のデバイスを同時接続できない」といった制約もありますが、ほかの無料VPNに比べるとセキュリティがしっかりしており、信頼性が高いです

「お試しでVPNを使ってみたい」という方におすすめのVPNとなっています

Proton VPN
同時接続可能台数無料プラン:1台
有料プラン:10台
サーバー設置国数無料プラン:3か国
有料プラン:64カ国
サーバー数1746台
接続方式IKEv2
OpenVPN
ノーログポリシー最低限のログのみ記録
日本語対応
返金保証期間30日
支払い方法クレジットカード、PayPal、ビットコインなど
対応デバイス・アプリアプリあり
Windows, mac, Android, iOS等に対応
本拠地スイス
料金2年プラン:4.99ドル
1年プラン:5.99ドル
1か月プラン:9.99ドル
※無料プランあり
公式サイトProton VPN公式サイト

料金と無料版・有料版の違い

冒頭でお話ししたように、Proton VPNには無料版と有料版があります

ただし、無料版には以下のような制約があるので注意が必要です

  • 利用できるサーバーが「日本」「オランダ」「アメリカ」の3か国のみ
  • 同時接続可能なデバイス数が1台だけ
  • 通信速度が制限される
  • 視聴できない動画配信サービスが多い

快適にVPNを使いたいなら有料版(または他社のVPN)を使うのがおすすめです

有料プランは「1か月プラン」「1年プラン」「2年プラン」の3種類が用意されています。それぞれの月額料金は以下の通りです

1か月1年2年
月額料金9.99ドル5.99ドル4.99ドル
返金保証30日間30日間30日間

他社のVPNと比べると少し高めの料金設定となっています。料金の比較については以下の記事を参考にしてください

あわせて読みたい
【忖度なし】2022年おすすめ有料VPNランキング【比較9社】 外国のネットサービスを使ったり、セキュリティを高めたりする際に活躍するVPN。いざ選ぶとなると種類が多く、自分に合っているのがどれか分からなくなりがちです また...

Protonの評判・口コミ

ProtonVPNの評判・口コミをまとめると以下の通りです

ProtonVPNの良い評判、口コミ

  • 無料でもシッカリ使える(広告なし)
  • セキュリティが優れている
  • 他社のVPNで見られないサイトが閲覧可能なことがある
  • 無料で日本のサーバーが使える
  • アクティビティを記録していないので安心
  • ビットコインで支払える

ProtonVPNの悪い評判、口コミ

  • 日本語に対応していない
  • 速度が遅い
  • アクセス不可のサイト・VODが多め
  • サーバー数が少ない
  • 中国で利用できない

以下、ProtonVPNの口コミです

良い評判、口コミ

ProtonVPN使ったいいとこ

・無料で十分使える

・Wi-Fi接続したままでも使える

・しっかりと機能してる悪いとこ

・無料で使える分遅い

Twitterより

VPNでまともなのはこれだけ?
いくつものVPNをちゃんと講入して使用しましたが、BBCsportsのUK限定ビデオを見ることができたのはこれだけです。特別な設定などもちろん何もせずにです。NordもExpressもCyberghostもSurfsharkも、他にも4つほど使いましたが全てだめ。何か裏技のようなものを使えばこれらでも見ることができるのかもしれませんが、宣伝も紹介やテストの記事もあてにならないとつくづく思いました。星1つマイナスは速度が他のものより遅いと感じることが多いからです。

App Store

1.無料なのに広告がないこと 2.通知欄からVPNを切断できること この二つの機能のお蔭でマクロ組んでIPアドレスを様々に変えることが可能になっている。私の用途は、IPアドレスを変えて、ライブチケットの争奪戦に勝ちたいだけなので、日本だけで5つのサーバーから選べるのも良い。アカウント作成が必須なのは難点ですが、これだけのメリットがあれば満足です。

Googleプレイストア

悪い評判、口コミ

VPN通して1Gpbs → 600Mbps て…早すぎやろ…

Nordそのレベルか…まじかよ…

香港鯖かスイス鯖にしか繋げてないから遅いんかもしれんが、それ聞いたらProtonVPN遅すぎ…

Twitterより

Googleに弾かれる
①Safari でGoogle検索しても下のページから進めない
②アルゴリズム認証も永遠に繰り返されれる
③proton関連のアプリは低評価レビューをすると何度か削除された。これも残るかわからないがスクショしたので消されたら異議申し立てします。

AppStore

日本と台湾サーバーの位置情報が香港
日本や台湾のサーバーに繋いだ時、何故かgoogle検索の位置情報が香港になります。韓国サーバーに繋いだ時は韓国になります。日本と台湾のサーバーは確実に信用出来るのでしょうか?

AppStore

ProtonVPNの良い評判、メリット

セキュリティ機能が充実

ProtonVPN最大の特徴はセキュリティ関連の機能が充実していることだと思います

  • 暗号化にAES256bitを採用
  • キルスイッチが使用可能(ただしAndroid版・iOS版は非対応)
  • 独自機能「Secure Core」と「Tor over VPN」が使える

暗号化にはAES256bitを採用しています。これは軍事レベルの強固な暗号化技術で、ハッキング難易度は現時点で最高と言われています

キルスイッチが使えるのも魅力的です。キルスイッチというのは、予期せずVPN接続が切れてしまった時に、インターネット接続ごと切断してくれる機能のこと。

キルスイッチをONにしておくことで、VPNなしでインターネットに繋がるのを防ぐことができます

その他にも、Secure Core(セキュアコア)と呼ばれるプライバシー重視のサーバーに接続した後で、通常のサーバーに接続し、二重に暗号化する機能もあります

また、VPN接続しながらTorを利用することも可能です(ただし有料版のみ)

※Torは匿名性の高いブラウジングシステムのこと。ダークウェブに接続する際に使われることが多いですが、Tor自体に違法性はありません

無料VPNの中では安全

無料VPNの中はセキュリティ的に欠陥のあるものが多いです。過去には第三者に個人情報を売り渡していた無料VPNもあるくらいですし、当ブログでも基本的には無料VPNの利用は推奨していません

しかしながら、Proton VPNは強固なセキュリティ技術を採用しているので、セキュリティ的には安心できます

ただし、先述した通り「複数の機器で同時使用できない」「通信速度が遅い」「サーバー設置国が少ない」といったデメリットも多いので注意してください

ノーログポリシーがある

VPNを使うにあたってはノーログポリシーもチェックしておくべきです。ノーログポリシーというのは「ユーザーのネット上での履歴を保存しない」というポリシーのこと。

ProtonVPNは「必要最低限の情報しか保存しない」と宣言しています。具体的には以下の情報しか保存されていません

  • メールアドレス
  • 支払い情報
  • 質問内容
  • ユーザー名
  • ログイン時刻(最終ログインのみ)

つまり、ネットでのアクティビティは一切保存されないので、安心してVPNを利用できます

ProtonVPNの悪い評判、デメリット

速度は遅い

まず無料プランの通信速度についてですが、意図的に速度制限されているらしく、他社のVPNと比べてかなり遅いです

有料プランについても「NordVPN」や「Surfshark VPN」といった業界トップのVPNに比べると劣ります

VPN接続しながら動画配信サービスやゲームを楽しむという場合、通信速度の速さは重要になってくると思うので、これらの用途に使うのであればProton VPNはおすすめできません

快適にゲーム・ストリーミングしたいなら「NordVPN」や「Surfshark VPN」を使いましょう

NordVPN公式サイト

Surfshark VPN公式サイト

無料版は制限が多い

先述した通り、無料版が制限が多いので注意が必要です

  • 利用できるサーバーが「日本」「オランダ」「アメリカ」の3か国のみ
  • 同時接続可能なデバイス数が1台だけ
  • 通信速度が制限される
  • 視聴できない動画配信サービスが多い

「Webサイトを見るために一時的にジオブロッキングを解除したい」といった”軽い”用途には使えるかもしれませんが、ガッツリ動画・ゲームを楽しみたい場合には他のVPNかProtonVPNの有料版を使うのがおすすめです

おすすめのVPNについては以下の記事にまとめてあります

あわせて読みたい
【2022年】Millen VPNのリアルな評判【実際に使用】 今回は国内外のVPNを契約しまくっている筆者が、アズポケット株式会社が運営するVPN「Millen VPN」のメリット・デメリット、Millen VPNの評判・口コミを解説していこう...

日本語に対応していない

Proton VPNは日本語に対応していないので注意が必要です

最近は海外のVPNでも日本語に対応しているサービスもいくつかありますが、ProtonVPNは日本語にまったく対応していません

サポートも英語での対応となるので、トラブルが発生した場合には、英語ができないとスムーズに問題解決できない可能性があります

日本語完全対応のVPNとしては「Millen VPN」がおすすめ。日本の企業が運営しているので、アプリも公式サイトも日本語に対応しています。

Millen VPN公式サイト

MillenVPNの詳細については以下の記事をご覧ください

あわせて読みたい
【2022年】Millen VPNのリアルな評判【実際に使用】 今回は国内外のVPNを契約しまくっている筆者が、アズポケット株式会社が運営するVPN「Millen VPN」のメリット・デメリット、Millen VPNの評判・口コミを解説していこう...

有料版は割高

Proton VPNの有料プランは他のVPNに比べて割高です

以下の表は国内外の主要VPNについて月額料金を比較したもの。円安の影響も相まって、ProtonVPNの高額さが際立っています

特に2年契約に関しては、他社VPNの2倍以上になることもあるので、コスパを重視するなら他のVPNを選ぶようにしましょう

サービス名料金
(1か月)
料金
(6か月)
料金
(1年)
料金
(2年)
公式サイト
Proton VPN9.99ドル/月なし5.99ドル/月4.99ドル/月Proton VPN
ExpressVPN12.95ドル/月9.99ドル/月8.32ドル/月なしExpressVPN
NordVPN1380円/月なし570円/月380円/月NordVPN
Surfshark VPN1,793円/月なし502円/月314円/月Surfshark VPN
CyberGhost VPN1480円/月なし495円/月375円/月CyberGhost VPN
Millen VPN1496円/月なし594円/月396円/月Millen VPN

おすすめのVPNランキング!比較も

別の記事にて「おすすめのVPNランキング」を公開中です。VPNの選び方や比較表も掲載してあるので、是非ご覧ください

↓おすすめのVPNランキング

あわせて読みたい
【忖度なし】2022年おすすめ有料VPNランキング【比較9社】 外国のネットサービスを使ったり、セキュリティを高めたりする際に活躍するVPN。いざ選ぶとなると種類が多く、自分に合っているのがどれか分からなくなりがちです また...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次 (クリックして移動!)