現在サイト改修中

NordVPNのリアルな評判・口コミ!【実際の使用感も】

海外のネットサービスを使ったり、セキュリティを高めたりする際に活躍する「VPN」

VPNって種類が多くて、どれを選ぶべきか悩みますよね

今回は様々なVPNサービスを利用しまくっている筆者が、世界的に超人気のVPNサービス「NordVPN」を紹介していきたいと思います

NordVPNの評判、メリット・デメリットだけでなく、NordVPNの登録方法や使い方を画像付きで解説していくので、ぜひ最後までご覧ください

当サイトおすすめのVPN
Millen VPN:1番おすすめ!日本企業が運営するVPN。サポートが充実
NordVPN:全体的なバランスに優れたVPN
Surfshark VPN:コスパの良さとサービス品質の高さを両立
ExpressVPN:サーバー設置国数トップ。利用者が多い
AtlasVPN:安い。広告ブロックを標準搭載。

↓VPNおすすめランキングはこちら

あわせて読みたい
【忖度なし】2022年おすすめ有料VPNランキング【比較9社】 外国のネットサービスを使ったり、セキュリティを高めたりする際に活躍するVPN。いざ選ぶとなると種類が多く、自分に合っているのがどれか分からなくなりがちです また...

【限定割引】当サイトからExpressVPNの12か月プランに申し込みすると+3か月無料!以下のリンクからお申込みください
ExpressVPN公式サイト

目次 (クリックして移動!)

NordVPNとは?

NordVPN

「そもそもVPNって何?」という方のために簡単に説明すると

VPNとはVirtual Private Networkの略で、インターネットに接続している利用者の間に仮想的なトンネルを構築し、プライベートで匿名性の高いネットワークを構築する技術のことです。

VPNサービスは国内外に多数ありますが、今回紹介していくのは「NordVPN」というVPNサービス。

NordVPNはパナマに本拠地を置く「Tefincom SA」という企業が運営していて、世界的に利用者の多い超大手のVPNです(Androidアプリのダウンロード数は5000万超え!)

本拠地・パナマにはデータ管理に関する厳しい法律が存在しないため、プライバシーの観点からも信頼できます

その他、料金やサーバー数、サーバー設置国数に関しても優秀です。「すべての人におすすめできるVPN」といって差し支えないでしょう

NordVPN公式サイト

NordVPN
(ノール)
同時接続可能台数6台
サーバー設置国数62カ国
サーバー数4837台
接続方式IKEv2/IPsec
OpenVPN
NordLynx (Wireguardの改良版)
日本語対応ブラウザ版はあり
アプリは日本語非対応
返金保証期間30日
支払い方法クレジットカード、PayPal、仮想通貨など
対応デバイス・アプリアプリあり
Windows, mac, Android, iOS等に対応
本拠地パナマ
料金2年プラン:380円/月
1年プラン:570円/月
1か月プラン:1380円/月
※スタンダード
※学割あり
※キャンペーン中
公式サイトNordVPN公式サイト

上の表から分かるように、月額料金は長く契約するほど安くなります

(追記)現在NordVPNの2年プランが68%割引になるキャンペーンが開催されています

↓公式サイトはコチラ(今なら30日間返金保証)

NordVPN公式サイト

NordVPNの料金

NordVPNには、VPNのみが使える「スタンダードプラン」のほかに「プラスプラン」と「コンプリートプラン」が存在します

最上位プランであるコンプリートプランでは、VPN機能はもちろんのこと、広告ブロッカーやパスワード管理機能、1TBのクラウドストレージなどもついてきます

これらの機能に魅力を感じるのであれば、コンプリートプランを利用するのがいいでしょう

逆に「VPNさえ使えれば問題ない」という場合には、一番安いスタンダードプランを選ぶのがいいと思います

各プランの違いは以下の通りです(詳細はNordVPN公式サイトを参照)

※スマホでご覧の場合には横スクロールしてお読みください

コンプリートプラススタンダード
月額料金(2年契約)610円/月460円/月380円/月
月額料金(1年契約)800円/月650円/月570円/月
月額料金(1か月契約)1620円/月1470円/月1380円/月
VPN機能
マルウェア対策×
広告ブロック&
トラッカーブロック
×
パスワード管理×
情報漏洩
スキャナー
×
クラウドストレージ
(1TB)
××
詳細NordVPNNordVPNNordVPN

料金プランの詳細は公式サイトをご覧ください。

NordVPN公式サイト

NordVPNで視聴可能な動画配信サービス(VOD)

Netflixも対応

2022年8月現在、NordVPNを使って海外からアクセス可能な動画配信サービス(VOD)は以下の通りです

サービス名アクセス可否
Netflix
U-NEXT
Amazon
プライムビデオ
Hulu
TVer
AbemaTV
dTV
FODプレミアム
GYAO!

自分が確認した範囲ではほぼ全てのVODに対応していました。例えば他のVPNでは繋がりにくい「Amazonプライムビデオ」や「Hulu」も視聴可能です

海外版Netflixも使えるので、日本国内からジブリ作品を視聴することも可能です

あわせて読みたい
【無料】Netflixで日本からジブリを見る方法&見れない時の対処法 「自宅でジブリ作品が観たい!!でもレンタルに行くのも面倒...」とお考えの方は多いと思います しかしながら、2022年現在、ジブリ作品を日本国内で配信しているVODは存...

ただし、VPNサービスで視聴可能なVODは日々変化するので、返金保証期間を使って自分でチェックするのが確実です(NordVPN公式サイト)

NordVPNの評判・口コミ

NordVPNは世界的に有名なVPNサービスなので、多くの利用者からの意見を集めることができました

NordVPNのiPhone向けアプリの評価は 4.7 / 5.0 (評価数:4000)、Android向けアプリの評価は 4.3 / 5.0 (評価数:61万)となっており、かなりの高評価となっています(記事執筆時点、海外含む)

レビューサイト評価レビュー数
App Store4.7 / 5.04000
Googleプレイストア4.3 / 5.061万
vpn Mentor9.5 / 101505
Trustpilot4.4 / 5.021508
G24.4 / 5.0241

※上記の評価は記事執筆時点のものです。最新の情報についてはリンク先を確認してください

Nord VPNの評判・口コミをまとめると以下の通りです

NordVPNの良い評判、口コミ

  • サーバー数が多い
  • サーバー設置国も多い
  • 速度が安定かつ高速(最近は最速)
  • 利用できる動画配信サービスが多い
  • サポート・トラブル対応が優秀

NordVPNの悪い評判、口コミ

  • 最安ではない
  • 状況によっては繋がらないことも
  • 中国では利用しづらい

通信速度・安定性に関するNordVPNの評判

素晴らしいVPNです。アプリの使い心地にも大変満足しています。直感的で分かりやすいのが良いです 通信品質は大変優れています。ネットワークが中断することも無く、動画をストリーミングしているときもカクつかず、スムーズに動画を視聴できます。 NordVPNを導入してから、視聴できる動画コンテンツの幅が大きく広がりました。オススメです。

Googleプレイストアより

接続速度に不満は有りません。速度だけであれば他にも優れているものもあるかもしれませんが、なにのりも安定性が信頼出来ます。サーバーの数もトップクラスだし自分的に総合的には最良のVPNだと考えています。

Googleプレイストアより

通信速度に関しては「他社よりも速い」との声が多かったです。後ほど解説しますが、NordVPNは独自の通信プロトコル「Wireguard」を導入しており、2022年現在では最も高速なVPNと言われています

実際、VPNレビューサイトの速度測定でも常に好成績を残しています

NordVPN公式サイト

VPNの速度比較については以下の記事を参考にしてください

あわせて読みたい
【忖度なし】2022年おすすめ有料VPNランキング【比較9社】 外国のネットサービスを使ったり、セキュリティを高めたりする際に活躍するVPN。いざ選ぶとなると種類が多く、自分に合っているのがどれか分からなくなりがちです また...

サポートに関するNordVPNの評判

NordVPNはマジで神だわ。

運営にDMで質問したら人間がちゃんと迅速に回答してくれるし、事前に用意された文章をコピペしている訳でもなくちゃんと質問の意図を分かってる回答だから今後ずっとNordVPNを推していくべし。Exp****VPNは買収されたりしてるから信頼できん。

Twitterより

Nordvpn解約するの英語オンリーだしめっちゃめんどかった

やっぱ難しいもんには手出すもんじゃないわ

Twitterより

NordVPNのサポートは日本語で丁寧に回答してくれるので、かなり評判が良かったです。

他社だと機械による自動返信で役に立たないこともありますが、NordVPNは人が丁寧に対応してくれます

ただ「解約手続きが英語で分かりにくい」という声もありました

NordVPN公式サイト

使い勝手に関するNordVPNの評判

先日@easpenrose さんに教えて頂いたNord VPN試してみたところものの数分でAmazon prime videoが見れるようになってまじで神……

他社では何度ライブチャットで戦っても無理だったのに!!何たること…教えて頂きありがとうございました!これで海外アマプラライフを楽しめます

Twitterより

ずっと無料のVPNを使っていたので、試聴できなくなったようです。他の方のTwitterでNordVPN で試聴可能とのことでしたので、契約して今はまた見ることができています。 ※wowowオンデマンドについての言及

Twitterより

新機能は素晴らしい

前回のレビューからの改訂版です。いくつかの新機能、特に、どのWiFiネットワークにいてもすぐにログインしてくれる機能は、Nordを貴重なものにしています。以前のような問題は全くなく、これが真の家族向けサービスであることが気に入っています。私は夫のプランに加入していますが、これはアプリが6台のデバイスで利用できることを約束しているからで、そのうちのいくつかは家族で利用することができます。(後略)

AppStoreより (日本語訳済み)

いいと思います/要望

PCから12ヶ月分のサービスを購入。導入は既存アカウントのログインのみで即座に使用できます。アプリはIFが優れていて、とても使いやすいです。ただしPC版と比べると自動接続の信頼性がやや不安。スリープからの復帰時に接続が切れてしまうケースがあり、心許ないです(他社のVPNでも起こる現象なのでios側の問題?)。一時的にVPNを停止した際には再接続されることなくログアウトすることもありました。(後略)

AppStoreより

NordVPNのiPhoneアプリ、ここ数ヶ月すぐログアウトされるんだけど、

Twitterより

「問題なく動画配信サービスに接続できる」という声が多かったです。NordVPNはサーバー数が多いため、VODによる規制の影響を受けにくいという利点があります

アプリに関しては「使いやすい」との声が多かったものの、不具合発生の報告をしている人もいました。

Twitterで不具合についてつぶやくと公式アカウントが返信くれるので、トラブルに遭遇した時には試してみてください(もちろんカスタマーサービスに問い合わせてもOKです)

NordVPN公式サイト

NordVPNのメリット・良い評判

通信速度が速い

VPNのレビューサイトなどを見ていると「NordVPNの通信速度は遅い」と書いてあることがありますが、それは昔の話です

現在、NordVPNはWireguardを改良したプロトコル「NordLynx」を採用しており、その通信速度は世界トップクラスとなっています

※速度比較については下の記事をご参照ください

あわせて読みたい
【忖度なし】2022年おすすめ有料VPNランキング【比較9社】 外国のネットサービスを使ったり、セキュリティを高めたりする際に活躍するVPN。いざ選ぶとなると種類が多く、自分に合っているのがどれか分からなくなりがちです また...

Wireguardというのは「強力な暗号化」と「超高速な通信」を両立したプロトコル。VPN業界で主流になりつつあります

このWireguardを独自に改良したのが「NordLynx」です。Wireguardで指摘されていたユーザープライバシーを解決した”最強のプロトコル”となっています

また、NordVPNはサーバー数が多いので「回線が混雑しにくい」という利点もあります

NordVPN公式サイト

サポートが充実している

NordVPNはカスタマーサポートの質に定評があります

初歩的な質問だけでなく、技術的な質問に関しても懇切丁寧に回答してくれるので、安心して利用できます。

他社だとマニュアル通りの当たりさわりのない回答も多いですが、NordVPNの回答はユーザーに寄り添った内容となっています

なお、以前は英語でしか対応してくれなかったのですが、最近は日本語でも回答してくれます

軍事レベルの超安全なセキュリティ技術を採用

NordVPNは、256ビットの暗号化を行うAES(いわゆるAES256)を使用しており、安全性に関しても優秀です

AES256は、アメリカの国家安全保障局(NSA)がトップシークレットを含む機密情報の保護に使用するよう推奨している暗号化方式で、現在もっとも信頼できる暗号化方式の1つ。

とにかくセキュリティ重視!という方に特にオススメです

業界初!独立監査実施済みのノーログポリシー

「VPNはプライベートで匿名性の高い通信を構築できる」のが特徴ですが、VPNサービスを提供しているプロバイダだけはユーザーのデータにアクセス可能です

しかし、わざわざVPNを使って通信しているのに履歴が残ってしまったら、個人情報漏洩の懸念が拭いきれませんよね?

そのため、ユーザーの情報を集めないと宣言しているVPNサービスを選ぶのが得策です

この「ユーザーデータを集めない」という宣言のことを「ノーログポリシー」「ゼロログポリシー」などと呼びます

プライバシーが気になるなら、ノーログポリシーありのVPNを選ぶ必要がありますが、NordVPNのノーログポリシーは完璧です

NordVPNは独立した監査会社である「プライスウォーターハウスクーパースAGスイス(PwCスイス)」によってノーログポリシーが保証されているため、間違いなく信頼できます(PwCは世界4大会計事務所Big4の一角です)

参考記事:NordVPNがログなしポリシーの2回目の第三者検査を実施

国内外の多数のサーバーがある

公式サイトではサーバー検索が可能

VPNを選ぶにあたっては「サーバー設置国」にも着目する必要があります

たとえば「アメリカ版のNetflixを見たい」という場合には、アメリカにサーバーを置いているVPNサービスを選ぶのが賢明です

逆に「海外から日本のwebサービスにアクセスしたい」という場合には、日本にサーバーを置いているVPNサービスを選ぶ必要があります

NordVPNのサーバー数は4837台以上、サーバー設置国数は62か国となっており、日本やアメリカと主要国だけでなく人口の少ないマイナー国家のWebサービスにもアクセスできます(※メンテナンスなどの関係でサーバー数が変動する場合があります)

公式サイトではサーバーが設置されている国を検索できるので、契約前にチェックしてみるのがいいと思います

NordVPN公式サイトでサーバー所在地を確認

NordVPNのデメリット・悪い評判

最安ではない

NordVPNは全体的なサービス品質が優れているのですが、業界最安値ではありません

以下の表は、国内外のVPNサービス9社の月額料金を比較したもの。NordVPNの料金は安いですが、最安ではないことが分かります

また、最近の円安の影響により、下の表に記載されている料金よりも高くなる可能性も高いです

何よりも安さを重視する場合には他のVPNサービスを選んだほうがいいかもしれません(ただし、中にはサーバー数が極端に少ないところもあるので注意)

サービス名料金保証など割引など公式サイト
Millen VPN1ヶ月プラン:1496円/月
1年プラン:594円/月
2年プラン:396円/月
30日間
返金保証
Millen VPN
NordVPN
※スタンダード
1か月プラン:1380円/月
1年プラン:570円/月
2年プラン:380円/月
30日間
返金保証
・キャンペーン多数
・学割あり
NordVPN
Surfshark VPN1ヶ月プラン:1,793円/月
1年プラン:502円/月
2年プラン:314円/月
30日間
返金保証
・学割ありSurfshark VPN
ExpressVPN1ヶ月プラン:12.95ドル/月
6ヶ月プラン:9.99ドル/月
12ヶ月プラン:8.32ドル/月
30日間
返金保証
ExpressVPN
AtlasVPN1ヶ月プラン:1398円/月
1年プラン:418円/月
2年プラン(+2か月無料):241円/月
30日間
返金保証
AtlasVPN
CyberGhost VPN1ヶ月プラン:1480円/月
1年プラン:495円/月
2年プラン:375円/月
3年+3カ月プラン:265円/月
45日間
返金保証
CyberGhost VPN
スイカVPN1ヶ月プラン:950円/月
3ヶ月プラン:855円/月
6ヶ月プラン:808円/月
1年プラン:760円/月
2年プラン:717円/月
2週間
無料体験
スイカVPN
セカイVPN1100円/月2カ月
無料体験
セカイVPN
かべねこVPN1ヶ月プラン:880円/月
3ヶ月プラン:780円/月
6ヶ月プラン:580円/月
1年プラン:480円/月
最大21日
無料
かべねこVPN

スマホアプリ版が不安定なことがある

NordVPNには、パソコン用ソフトだけでなく専用のスマホアプリ(Android版とiOS版の両方)が存在するのですが、「スマホアプリから接続しようとすると上手くいかないことがある」という声がチラホラ聞かれました

これはNordVPN側の問題というよりは、スマホのOS側の問題かもしれませんが、スマホアプリ使用時には不具合に遭遇しやすいとのこと。

しかしながら、「サポートに連絡したら即座に解決方法を教えてくれた」という話も聞くので、トラブルに遭遇したらサポートに頼ってみてください

同時接続台数は多いわけではない

NordVPNの同時接続台数は6台で、ExpressVPN(5台)やMillenVPN(5台)、セカイVPN(3台)に比べて多いです

しかしながら、Surfshark VPNAtlasVPNといった一部のVPNサービスはデバイス無制限で使えるので、NordVPNの6台は少し少なめに感じるかもしれません

サービス名同時接続可能台数
NordVPN6台
ExpressVPN5台
Surfshark VPN無制限
CyberGhost VPN7台
Millen VPN10台
AtlasVPN無制限
スイカVPN47台※
セカイVPN3台
かべねこVPN4台

※同じサーバーに同時接続は不可

NordVPNと他社の比較

月額料金の比較

NordVPNの料金は他社と比べても安く、特に1か月プランの料金は業界最安級です

ただし、1年プランと2年プランに関しては、Surfshark VPNAtlasVPNといった新興VPNサービスのほうが安いです

NordVPNはサービス品質が高いので仕方がないのですが、1年以上の契約でなるべく費用を抑えたいという場合にはAtlasVPNSurfshark VPNを選んだほうがいいと思います

また、最近は円安の影響で海外VPNサービスが相対的に高くなっているので、日本企業が運営する「Millen VPN」を選ぶのもアリかと思います

※VPNサービスの料金は頻繁に変動するので、契約前に必ず公式サイトで最新の情報を確かめてください

※横スクロールしてご覧ください

サービス名料金
(1か月)
料金
(6か月)
料金
(1年)
料金
(2年)
料金
(3年)
公式サイト
NordVPN
(スタンダード)
1380円/月なし570円/月380円/月なしNordVPN
ExpressVPN12.95ドル/月9.99ドル/月8.32ドル/月なしなしExpressVPN
AtlasVPN1398円/月なし418円/月241円/月
(+2か月無料)
なしAtlasVPN
Surfshark VPN1,793円/月なし502円/月314円/月なしSurfshark VPN
CyberGhost VPN1480円/月なし495円/月375円/月265円/月
(+3か月無料)
CyberGhost VPN
Millen VPN1496円/月なし594円/月396円/月なしMillen VPN

サーバー数・サーバー設置国数の比較

下の表から分かるようにNordVPNのサーバー設置国数は業界トップではありませんが、主要な国のサーバーは基本的に利用可能です

サーバー数は約5000でかなり多いです。日本にも多くのサーバーが設置されているので、海外から日本のWebサービスに接続する場合にも混雑せずに済みます

サービス名サーバー数サーバー
設置国数
公式サイト
NordVPN4,837
(日本は100程度)
65以上NordVPN
ExpressVPN3000以上94ExpressVPN
Surfshark VPN3,200以上62以上Surfshark VPN
CyberGhost VPN7,800以上91CyberGhost VPN
Millen VPN1,300以上50以上Millen VPN
AtlasVPN750以上38AtlasVPN
スイカVPN47台24スイカVPN
セカイVPN10台10セカイVPN
かべねこVPN1,300以上1かべねこVPN

NordVPNの登録方法・使い方

続いて、NordVPNの使い方を紹介していきます

とはいえNordVPNは使い方はとても簡単なので、初めて使う方でも難なく使えると思います

購入&アカウントの有効化

当たり前ですが契約しなければ使えないので公式サイトで契約します

まずNordVPNの公式サイト にアクセスします

「NordVPNを購入」というボタンが表示されるのでクリック

プランを選択する画面が表示されるので、お好きなプランを選んでください。VPNの機能だけ使いたい場合には、一番安い「スタンダードプラン」でOKです。

続いてメールアドレスを入力し、支払い方法を選択。

支払い方法は以下の中から選べます

  • クレジットカード(VISA・MasterCard・アメックス・ディスカバーカード)
  • PayPal
  • 仮想通貨(ビットコイン・イーサリアム・リップル)
  • その他

支払い情報を入力したら「続ける」をクリックしてます(クレジットカード決済の郵便番号は未記入でもいけました)

「お支払いが完了しました!」と表示されるので「アカウントを有効化」をクリック

「Eメールを確認してください」と表示されるはずなので、登録したメールの受信ボックスを確認してください

NordVPNからのメール(件名はCode to activate your account)を開いて、書かれている認証コード(6桁の数字)を入力します

あとはパスワードを設定したらアカウントの有効化は完了です

パスワードを設定すると以下のような画面が出てきます

アプリのダウンロードはこの画面からおこなってもいいですが、公式サイトからでもダウンロードできます

Windowsパソコンでの使い方

Windowsをお使いの場合、まずは以下のリンクからダウンロードページに移動します

Windows版アプリダウンロードページ

「アプリをダウンロード」をクリックすると、自動的にアプリがダウンロードされます(Google Chromeの場合、ダウンロードしたファイルは左下に表示されます)

続いて、ダウンロードしたファイル(NordVPNSetup.exe)をダブルクリックして、インストールしてください

途中でダウンロード先のフォルダやショートカットの作成について聞かれますが、基本的に「Next」でOKです

インストールが終わったら「Finish」をクリックすると起動します

↓アプリの初期画面です

すでに購入済みの方は、先ほど作成したアカウント情報(メールアドレスとパスワード)を入力してログインしてください(まだ購入していない人は公式サイトへGo)

ログインすると、以下のような画面に切り替わります。あとは、左側の国一覧から接続したい国を選んでクリックすればOKです

接続が完了すると、下のほうに接続済みのサーバー情報が表示されます

詳細な設定については、後述の「詳細な設定項目・使い方」を参照してください

Macでの使い方

続いてはMacでの使い方です

まずは以下のリンクからMac版アプリのダウンロードページへ移動します

Mac版アプリダウンロードページ

「アプリをダウンロード」をクリックするとAppStoreに移動するので「入手」をクリックしてください

インストールが完了すると「入手」ボタンが「開く」に変わるのでクリックします

アプリを開くと画面右上に「ログイン」ボタンがあるのでクリック。メールアドレス・パスワードを入力してログインしてください

ログインしたらアプリに戻ってください。地図上の青い点をクリックすると「クイックコネクト」というボタンが出てくるのでクリックしてください。

「NordVPNがVPN構成の追加を求めています」と出てくるので「許可」を選択します

これでVPN接続は完了です。接続中の地域には緑のピンが立ちます

詳細な設定については、後述の「詳細な設定項目・使い方」を参照してください

iPhone・Androidスマホでの使い方

iOS(iPhoneやiPad)とAndroidは使い方がほぼ一緒なので合わせて説明していきます(iPadやandroidタブレットでも同様)

まず以下のリンクからアプリをダウンロード

NordVPN:プライバシーを保護する高速で安全なVPN

NordVPN:プライバシーを保護する高速で安全なVPN

Tefincom S.A.無料posted withアプリーチ

アプリを開くとログインボタンが表示されるので選択。メールアドレス・パスワードを入力してください

ログインが完了すると、下のような画面が表示されます。地図上の青い点をタップすると、下のほうに「クイック接続」というボタンが出てくるので選択してください。

接続が完了すると上のほうに「(サーバー名)に接続されています」と表示されます

なお、地域を指定して接続したい場合には、画面下部のメニューを上にスワイプしてください。国の一覧が表示されるので、接続したい地域を選択すればOKです

詳細な設定については、後述の「詳細な設定項目・使い方」を参照してください

詳細な設定項目・使い方

ここからはNordVPNの詳細な使い方・設定項目を解説していきます。Windowsパソコン版での方法を解説しますが、ほかのデバイスでもほぼ同様の方法で設定できます

サーバーを指定して接続

「速度が遅い」「つながらない」などの症状が出たら、他のサーバーに切り替えることをおすすめします

使用するサーバーを指定して使用したい場合には、国名の横にある「・・・」ボタンをクリックしてください

都市とサーバーの選択画面が表示されるので、接続したい都市・サーバーを選択します

自動接続に関する設定

自動接続の設定を変更したい場合には、画面左下にある設定ボタン(歯車のアイコン)をクリックしてください

左の設定項目一覧から「自動接続」を選択すると、自動接続に関する設定を変更できます

特定のWiFIネットワークを自動接続から除外することも可能です。

たとえば、「出先の無料WiFiを使うときはONにしたいけど、自宅ではVPN接続は不要!」という場合には、信頼されたWiFiネットワークに自宅のWiFiを追加してください

キルスイッチに関する設定・使い方

「設定」→「Kill Switch」と移動すると、キルスイッチに関する設定が変更できます

キルスイッチというのは、VPN接続が切れたときに自動的にインターネット接続自体を切断する機能のこと。

キルスイッチをONにしておけば、万が一VPN接続が切れても、VPNなしでネットにつながることはないので安心です

インターネットのキルスイッチだけでなく、アプリごとのキルスイッチも設定可能です。

アプリを追加したい場合は、右下の「アプリを追加する」をクリックして、追加したいアプリの.exeファイルを選択してください

スプリットトンネリング

「設定」→「スプリットトンネリング」と移動すると、スプリットトンネリングに関する設定を変更できます

その他の設定項目

「詳細設定」からは以下の項目を設定可能です

  • カスタムDNS
  • 難読化されたサーバー
  • LAN上の不可視性
  • LAN接続中のリモートアクセスを許可

まとめ・VPNランキング

今回はNordVPNの概要、評判、使い方を説明しました

NordVPNは世界的に人気なだけあって、サーバー数が多い・セキュリティのレベルが高いなど多くのメリットがあり、非常に優秀なVPNとなっています

その一方で「料金がやや高い」「銀行振込ができない」などデメリットがあるのも確かです

様々なVPNを比較した上で自分に合っているものを選ぶのが良いでしょう。

NordVPNの場合、30日間の返金保証が付いているので試しに使ってみるというのもアリだと思います

↓公式サイトはコチラ(今なら30日間返金保証)

NordVPN公式サイト


なお、当サイトでは、筆者が選ぶオススメのVPNをランキング形式でまとめた記事や、主要なVPNを比較した記事も用意しております

是非ご覧ください(↓)

あわせて読みたい
【忖度なし】2022年おすすめ有料VPNランキング【比較9社】 外国のネットサービスを使ったり、セキュリティを高めたりする際に活躍するVPN。いざ選ぶとなると種類が多く、自分に合っているのがどれか分からなくなりがちです また...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次 (クリックして移動!)