クイズ・雑学

有名な暗号の問題集【解答・解説編】

「有名な暗号の問題集」の解答・解説編です

まだ問題を解いてないという方は以下のリンクからご覧ください

1問目(シーザー暗号)

問題1:以下の暗号文を解読し、その内容に答えてください

TEXQ FP QEB EFDEBPQ JLRKQXFK FK GXMXK

この暗号は、紀元前100年頃のローマの武将、ジュリアス・シーザー(ユリウス・カエサル)が使っていたと伝えられている、通称「シーザー暗号」です。

カエサル式暗号、シフト暗号とも呼ばれます

シーザー暗号では、下の図のようにアルファベット順に並べた時の3つ前の文字に変換することで暗号化します。

例えば、BEDという単語を暗号化したい時には、B→Y、E→B、D→Aと変換して、YBAという暗号文を作ります。

逆にYBAを復号(暗号を解くこと)したい時には3つ前の文字に変換してBEDとなります

この規則を問題文に当てはめると

TEXQ FP QEB EFDEBPQ JLRKQXFK FK GXMXK

WHAT IS THE HIGHEST MOUNTAIN IN JAPAN

(日本で一番高い山は何ですか)となり

答えは、「富士山」だとわかります。

別解

3つずらすという発想に至らなかった(シーザー暗号を知らなかった)場合は以下のようにして解くこともできます

「以下の暗号文を解読し、その内容に答えてください」という問題文から暗号文は一つの疑問文だと考えられます

YES NOで答えられるタイプの疑問文は通常IsかAreが文頭にきますが、今回は文頭の単語がTEXQ(4文字)で始まっているので、この可能性はないとみなせます

そこでTEXQは疑問詞と推測できます

4文字の疑問詞はwhatとwhenくらいなのでTE→WHと変換できそうです

つまり

TEXQ FP QEB EFDEBPQ JLRKQXFK FK GXMXK

①WHAT ?? TH? H??H??T ????TA?? ?? ?A?A?

または

②WHEN ?? NH? H??H??N ????NE?? ?? ?E?E?

の2つが有力候補として挙げられます

ここで注目して欲しいのが①の「TH?」の部分です。

英文で頻出するTH?の英単語といえばTHEです

そこでB→Eと仮定すると

TEXQ FP QEB EFDEBPQ JLRKQXFK FK GXMXK

WHAT ?? THE H??HE?T ????TA?? ?? ?A?A?

次にFPに注目してみてください

Whatの後にくる2文字の英単語といえばdoとisが思いつきます。

FP→DOと仮定するとEFDEBPQ→HD?HEOTとなりますが、?に何を当てはめてもHD?HEOTは意味をなさないのでFP→DOは却下。

するとFP→ISと考えられるので

TEXQ FP QEB EFDEBPQ JLRKQXFK FK GXMXK

WHAT IS THE HI?HEST ???NTA?? I? ?A?A?

HI?HESTはHIGHEST(最も高い)となりそうなのでD→G

続いてFK→I?について考えるとFK→INとなるのではないかという考えが浮かびます(iから始まる2文字の英単語のうちisを除くと最も使われやすいので)

つまり

WHAT IS THE HIGHEST ???NTAIN IN ?A?AN

となります

ここからは文脈で推測です

highestに続く単語は高い物つまり、建物や山などと想像できます。するとMOUNTAIN(山)が入りそうだと考えられます

すると「?A?ANで一番高い山は何ですか?」となって?A?ANにはJAPANが入るとわかります

これで解読完了です。答えは日本で一番高い山、「富士山」だと分かります

2問目(ピッグペン暗号)

問題2:以下の暗号を解読し、答えを導き出してください

こちらも割と有名な暗号です

パッと見てわかるのが、全て2本以上の直線と0個または1個の点から構成されていること

点は開いている部分(線がない部分)から遠ざかる部分に配置されていることです

これを踏まえて、ずっと眺めていると以下のような規則が見えてくるはずです

これに当てはめると

THE

ANSWER

IS

DOG

となって答えは「DOG(犬)」となります。

このように図形や文字が他の文字と1対1に対応している暗号を「換字式暗号」といいます

あらかじめA→F、B→U、C→E…などのように適当にルールを決めておき、そのルールに従って暗号化するというもので、1問目で紹介したシーザー暗号が特に有名です。

換字式暗号の詳しい解説は以下の記事をご覧ください

3問目以降

3問目以降の解答・解説は以下のリンクからご覧ください